【輪行後】自転車(ロードバイク)の組立方法【カンパニョーロ】

前回、カンパニョーロの輪行の仕方を書いたので、今回は輪行したあとの組立方法についてです。
輪行するより、組み立てるときのほうが簡単です。もろもろを外してくっつけるもんくっつけるだけです。

今回は、カンパニョーロの輪行方法です。 コンポがSHIMANOの人は、やり方が違うので、この記事は見~て~る~だ~け~にしてください。無理...

多分、輪行するときの半分の時間でできるんじゃないでしょうかw

一番注意してほしいのが、輪行するときにギアを一番重くした状態で袋につめました。
だから、組み立てて走りだすときも、必然的に一番重い状態になっています。
そのことを忘れると、「ウッ!重い!」ってなるので、組み立てたあとに乗るときは、マジで注意です。

46b1e5f5 (1)

軽いもんだと思ってたのに重いと、びっくりしてそのままずっこける可能性もあります。

l23179

スポンサーリンク

カンパニョーロの組立方法

001

まず、袋・ベルトもろもろをちゃっちゃと取って、この状態にします。
エンド金具も外します。

002

ネジをゆるくして、下から押し出すようにすると簡単に取れます。この時もチェーン触ると汚れるので、注意しましょう。

前輪

003

前輪を、ネジが、レバーが右側になるように締めます。

004

この時、上から見てタイヤがまっすぐ入ってるか確認すること。ちょっとでもズレてると走ってるとき壊れてバラバラになって転びます。

uuu

・・・ってことはないけど、まっすぐのほうがいいっぽいのでまっすぐ入れましょう。画像のはちょっとズレてるかもしれないw

005

ネジの向きは、こうです。どの方向でも害は特にないですが、いろんな理由でこの向きが一番よいらしいです。

ネジはちょっと固めに締めますが、これも自分が開けられなくなるくらいの固さにしてはいけません。緩すぎず固すぎずでOKです。

後輪

後輪は車体をひっくり返してからやったほうがいいとか、いろんなやり方がありますが、自分のやり方を説明します。自分的にはこれが一番簡単ですし今までぶっ壊してません。

そして、組み立ての時に一番難しいというか、「あれっ、最初どういう状態だったんだっけ」って一番混乱するのが後輪だと思います。

006

右手でタイヤを持ちます。チェーンがくっつく感じでだらーんとなっているので、引っ張って一番外側のギアに引っ掛けます。指が確実に汚れます。

007

そしたら指を離してディレイラーを下に引いて、下側のチェーンを一番外側のギアに合わせます。

008

上から押し込むと簡単にカコンと入ります。これが最初なかなかうまくできなくて、もう一生この自転車に乗るの無理なんじゃないか?とも思ったりするのはあるあるです。

009

後輪のレバーの向きはこうです。こっちも固すぎずゆるすぎずで締めればOK

ひっくり返せば完成!!

010

組み立ては、後輪さえすぐつけれるようになればとってもラクチンです。
軽く2,3回ゆさぶって、どこかガタガタいってないか確認しましょう。

011

レバーは、お互いが向き合うような感じになります。

忘れちゃいけないこと1

ひっくり返したら、ここでも前輪がまっすぐ嵌まってるかチェックしましょう。

012

もし「ずれてるな」と思ったら、もっかいはめ直しましょう。写真の感じであれば、OKだと思います。

忘れちゃいけないこと2

忘れちゃいけないこともう1つは、キャリパーを元に戻すことです。

輪行するときは外側にボタンを押し出したから、今度は内側に押し込みます。

013

反対側も同じようにしましょう。これでほんとに完成です!!

gj
自分で書いときながらこの先あと100回は元に戻すの忘れそうだけど・・・

悪い例

ナチュラルにレバーを左右間違えた例を紹介します。

014

逆です。自分で書きながら、「これ、逆やん」と気づいて写真を撮り直してきました。
これは間違いやすいので注意です・・・。

逆でも害ないと思いますが、もしかしたら見る人が見たら「ちょwwwアイツwww」ってなるかもしれないので、みなさんは注意してください・・・。

015
※クリックで拡大

逆です。

5c32b8ac09422e95e8464156b623b4e2

輪行袋のバンドなども、なくさないように注意しましょう。なくしても別売りしてるから大丈夫だけど、意外と高いのでw

輪行袋のたたみ方はこちら↓

今回はオーストリッチの輪行袋のたたみ方を紹介します! 自分は自転車屋さんの輪行講習会で輪行の仕方を教わったのですが、 ...

エンド金具はいちいち解体せずそのまま持ち歩いたほうがいいと思います。解体すると細かい部品が行方不明になるフラグなので・・・

まとめ

組み立てるときは、モロモロの向きに気をつけましょう。

今回は、カンパニョーロの輪行方法です。 コンポがSHIMANOの人は、やり方が違うので、この記事は見~て~る~だ~け~にしてください。無理...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする